3rd Class

Menu

あなたのやりたい仕事、10年後もありますか?


みなさんこんにちは!

BYDインターンのたつみです(^^♪

 

みなさん、

「将来、多くの仕事がロボットに奪われる…」

なんていう声を聞いたことありませんか?

 

特に日本は少子高齢化による人手不足を抱えています。ロボットやAIの導入は“待ったなし”の状態なのです。そんな劇的に変わりゆくであろう日本社会において、ロボットに代替されないような仕事を見極めることは非常に重要ではないでしょうか?

 

そこで今回はロボットに代替されてしまう職業とその特徴を見つめなおし、これからの時代に必要なスキルを考えていきたいと思います!

 

①日本人の半数が職を失う!?

 

 野村総合研究所(NRI)は

今後10~20年で、日本人の約半分が人工知能やロボットに仕事を奪われる』

と発表しています。

 

あくまで“可能性がある”ということですが、現実にそのような時代が近づいていることは紛れもない事実であるといえるでしょう。

 

具体的には「トラックやタクシーの運転手」「レジ打ち等の接客係」「中央官庁職員など上級公務員」などの職業がなくなると言われています。

これらの職業の特徴として、

 

❶特別な知識・スキル・経験が不要であること

❷データ化・パターン化が可能であること

 

ということがあげられます。また共通して言えることは、これらの多くが“与えられた仕事”であるということです。

 

一方で、

○芸術や哲学など抽象的な概念を扱う職業

○他者との協調や理解、交渉といった対人スキルが求められる職業

は、人工知能などでの代替が難しい傾向にあると言えます。

 

②21世紀を生き抜く“クリティカルワーカー”

 

ただ“与えられた仕事”をこなしているだけではこれからの時代は生き残れないことがおわかりいただけたでしょうか?ゼロからイチを作り出すことのできる人材が求められているのです。そのような人材は“クリティカルワーカー”と呼ばれ、以下の2つのスキルを兼ね備えています。

 

●ロジカル・シンキング(論理的思考力)

●クリエイティブ・シンキング(アイディア発想力)

 

さて、みなさんはこれらの能力を持ち合わせていますか?たとえ学校の成績が良いから、偏差値の高い学校に通っているからと言ってこれらの能力が高いという保証はありません。

 

また残念ながら、これらの能力を培うことのできる場はあまり多くないのが現状です…

 

そこでサードクラスでは年末年始に短期集中特訓講座という形で、【アイディア発想力講座】を開講します!

 

(なんと、夏の受講生が某ビジネスコンテストで、他に圧倒的な差をつけて優勝したんだとか…)

 

✔良質なアイディアが出せるようになりたい!

✔論理的思考力を身に付けたい!

✔ビジコンで優勝する人の思考回路を学びたい!

✔ロボットに仕事を奪われたくない!

 

なんて方は是非一緒に楽しく学びましょう!

 

☟この講座に関する詳しい情報はこちら☟

 

≪授業に関するブログ≫

【年末年始の特別講座】アイディア発想力2days講座、始まる!

http://www.3rd-class.jp/blog/1260

≪講座案内≫

アイディア発想力2days講座<12/28〜12/29 年末>

http://www.3rd-class.jp/class/360

 

アイディア発想力2days講座<1/3〜1/4 年始>

http://www.3rd-class.jp/class/1242

 

ライター:たつみ