3rd Class

Menu

プレゼンテーション講座
〜プレゼン苦手が好きに変わり、伝えるが伝わるに変わる3ヶ月間〜


「人前で話すのって緊張するな、難しいな」

「自分の意見を言うのが苦手」

「論理的に話せなくて伝わらない」

 

このようなことを感じたことはありませんか?

 

小、中、高、そして大学の中で

プレゼンテーションを専門的に学べる授業を

受けたことがある人はあまり多くはないと思います。

そのため、プレゼンテーションに対して

あまり重要性を感じていなかったり、苦手意識を持っていたりする方も

いらっしゃるのではないでしょうか。

  

しかし、人生はプレゼンテーションの連続。

 

それは多くの人の前でアイディアを話す時だけでなく

モノを販売する時、面接で意見を言う時、会議で発言をする時、

日常のありとあらゆる場面で、プレゼンテーションは隠れています。

 

そんなプレゼンテーションの技術を

徹底的な実践型の授業形式で、山程の経験を積み

講師だけでなく、仲間とフィードバックをし合いながら

身につけていきます。

 

3ヶ月間の講座を受け終わった先に

受ける前では想像もつかなかったほどの、伝わる技術と

努力から来る自信、信頼できる仲間を

きっとあなたは持っているはずです。

 

実際の授業動画はこちらから

(前半がプレゼンのテクニック講義、後半がアクティブラーニング型の生徒プレゼントなっています)

 

体験授業はこちらのページの下部フォーム送信から

全授業無料見学会フォーム〜お問い合わせの欄に講座名をご記入ください〜


カリキュラム

STEP1
プレゼンに「説得力」を持たせる
〜説得力を「倍にする」フレームワーク〜
・OREO
・Me too
・聞き手を意識した説得法
・態度変容
・痛みと快楽

演習:プレゼン道場
STEP2
プレゼンに「表現力」を持たせる
〜相手に「効果的に伝わる」フレームワーク〜
・トーンの使い方
・間の使い方
・身体の使い方
・強調の使い方
・比喩表現
・要素と価値
・語彙力強化
・メッセージの作り方

演習:プレゼン道場
STEP3
プレゼンに「アドリブ力」を持たせる


〜途中で「詰まらない」アドリブ力〜
・楽しませる話し方
・即興で考える力

〜様々なプレゼンの種類を学ぶ〜
・情報提供型
・スピーチ型
・ユーモア・コメディ・お笑い型
STEP4 
プレゼンに「感動」を生み出す

一人5分間の「My Dream」プレゼン作成

講師紹介

井上創太

井上創太

講師からの言葉

プレゼンテーションの力を高めることは、学生にとって
「重要だけど緊急ではない」スキルだと思います。
ほとんどの高校や大学の授業ではプレゼン力を求められないですし
就職活動でも、高いプレゼン力はあまり求められません。
もしかしたら「楽して単位を取る力」や「時給の良いバイトを見つける力」のほうが
多くの大学生にとっては重要なスキルかもしれません。笑
しかし、社会に出た瞬間にこの力は
「重要であり緊急である」スキルに変わります。
多くの方が身に着けていないからこそ、身に付けることによって差が生まれます。
そして、プレゼンを学ぶことは楽しいです。学んだ後には人生が楽しくなります。
そんな、大切な力を是非、一緒に身につけましょう!

講師の経歴と実績

大学在学時に世界トップクラスのプレゼントレーナーから一年間プレゼンテーションの指導法を学ぶ。そこで学んだことを活かし、多くの学生にプレゼンテーションの指導を実施。数々のビジネスコンテスト優勝者やプレゼンコンテストのファイナリストを育てた。アクティブラーニング形式で行われる、実践中心のワークショップは学生だけでなく、ビジネスの第一線で活躍する社会人からも高い評価を得ている。
<指導歴>
東京都主催学生起業家選手権 優勝
TED×Tohoku 最年少スピーカー
TABIPPO2015 優勝
みんなの夢AWARD5 ファイナリスト
ドリームプランプレゼンテーション世界大会 ファイナリスト

体験談 受講生の声

ビジネスプレゼンテーション講座生徒の岩竹瑛佳

岩竹瑛佳(日本大学4年)

就活のグループディスカッションで意見を伝えることが出来ない。頭では分かっているのに、言葉にできない。これが私の悩みでした。克服するために、色々なセミナーに参加しましたが、実際に練習する場所がなく、自信は持てないままでした。でも、この講座は毎日が実践。毎日人の前に立ってプレゼンが出来ました。初めは言葉に詰まってしまいましたが、皆が温かく見守ってくれました。参加者全員で鼓舞をしあって成長出来る講座でした。

開講講座一覧に戻る