3rd Class

お問い合わせ

イベント/体験会

3rdclass教育シンポジウムvol1 〜今、教育界にもとめられる変化とは〜


※会場をホールに変更し、増席しました!

「今の小学生の65%は今ない仕事につく」
2045年に人工知能は全人類の知性を超える」

昨今、急激なグローバル化、AI・ロボット化により
社会は目まぐるしく変化しています。
その中で、社会でもとめられる力も変わり
クリエイティビティやグローバルマインド
ICT技術にデザイン思考など
これからの時代で必要とされる力は多岐にわたっています。

そんな中で長年変化の少なかった日本国内の教育も
徐々に変わりつつあります。
センター試験の廃止、eポートフォリオの導入
プログラミングの必修化、アクティブラーニングの推奨
他にも様々な変化が起きようとしています。

今回のシンポジウムでは、今年話題となった本
『世界のエリートが今一番入りたい大学ミネルバ』の
著者である山本秀樹さんと
2020年に開校予定で
日本一豪華な客員教員を100人招聘し
全員起業にチャレンジさせるi専門職大学の
設立準備室から岡田倫太郎さんをお招きし
3rdclassの講師と共に今後の教育について考えます。

参加者の方々にもご参加いただく
全体ディスカッションのワークもありますので
是非みなさん、最後までお楽しみください。

 

【概要】
日程:12月16日(日) 13時半〜17時(13時10分受付開始)
場所:日本電子専門学校9号館 ホール
住所:東京都新宿区百人町1-25-4
アクセス:JR大久保駅 南口から徒歩2分
https://www.jec.ac.jp/access/
参加費:無料
定員:100名
主催:株式会社BYD
協力:日本電子学園

<コンテンツ>
①世界と日本で起きている教育のパラダイムシフトとは
スピーカー:山本秀樹氏(元ミネルバ大学 日本連絡事務所代表)

②2020年開校予定!学生全員が起業にチャレンジするi専門職大学とは
スピーカー:岡田倫太郎氏(i専門職大学設立準備室)

③なぜ今、日本の若者にアントレプレナーシップが必要なのか
スピーカー:Joe Hug氏(MBA,EMBA, 3rdClass 講師)

④コミュニティ✖️キャリア教育✖️e-learningを実現する3rdClass Onlineとは
スピーカー:井上創太氏(株式会社BYD 代表取締役)

⑤これからの日本に必要な教育とその実現方法
パネルディスカッション:山本、岡田、井上

⑥参加者全員参加のディスカッション
モデレーター:井上創太

<スピーカープロフィール>
山本秀樹(やまもとひでき)
Dream Project School(元ミネルバ大学 日本連絡事務所代表)
新卒で東レ株式会社入社、米国デュポン社との合弁会社に出向、
高機能繊維を用いた航空宇宙、自動車・電子部品・土木建築・スポーツ・アパレル分野での新規製品開発を経験。
経営コンサルティング会社であるブーズ・アンド・カンパニー(現PwC Strategy& )に所属、主に化学素材、航空宇宙分野の大手企業の成長戦略策定、事業再生、事業提携等を支援。住友スリーエム株式会社(現3M Japan)ではフィルター製品事業部、研磨材製品事業部でマーケティング部長を歴任、業務と並行して経営人材育成に注力。
2015年から2017年までMinerva Schools at KGI (ミネルバ大学)日本連絡事務所代表を務め、同大学の日本での認知活動を行なっている。
現在、ミネルバ大学を通じて学んだ最新技術を用いた新しい「学びの場」を創造するため、Dream Project Schoolを設立、開講準備中。
慶應義塾大学 経済学部卒業。ケンブリッジ大学 経営管理学修士
著書:『世界のエリートが今一番入りたい大学ミネルバ』(ダイヤモンド社)

<スピーカープロフィール>
Joe Hug(ジョーハグ)
最終学歴:テンプル大学 経営学修士(EMBA) 財政
職歴(現在)
○ニューヨーク大学講師(医療/ビジネス)
○一般財団法人国際教育振興会 日米会話学院
○日本企業の研修セミナー
ビジネスに関するセミナーや短期/長期集中研修を実施。また、グローバルに活躍する大企業のコンサルティングも行っている。具体的な顧客は中間管理職、経営幹部、就任したばかりの重役から新入社員など。
<担当可能な領域>
コーポレートガバナンス、リスクマネジメント、顧客管理、異文化コミュニケーション、経済学、エグゼクティブコーチング、財政学、人材管理、リーダーシップ・チームビルディング、論理・批判思考、マーケティング、交渉、オペレーションマネジメント、組織型リーダーシップ、プレゼンテーションスキル、プロジェクトマネジメント、戦略的計画・実行スキル。
<コンサルタント実績>
三菱商事、三井物産、楽天、ソニー、ブリヂストン、コカ・コーラ、三菱UFJ銀行、その他多数


見学会一覧に戻る