3rd Class

Menu
  • トップページ >
  • ブログ >
  • 【実際どうなん?】3rd Classのメキメキ頭が良くなるボードゲーム朝活の実態。

【実際どうなん?】3rd Classのメキメキ頭が良くなるボードゲーム朝活の実態。


こんにちは、雪が大好きなBYDの達也です。

 

さて、最近色んな学生によく以下のことを聞かれます。

「最近やってる3rd Classのボードゲームって何なんですか?」

「本当にゲームで論理的に考える力がつくんですか?」

「井上さんは夜遅くでも連絡くれるのに、翌朝早くからも活動してますけど一体どうなってるんですか?」

 

数々の疑問を寄せられたなら、答えてあげないと教育に携わる者として失格です。

 

そこで!

今日は毎週のように開催されている3rd Classのボードゲーム朝活について紹介します!

(井上さんは魔法が使えるので寝ないでも大丈夫らしいです。あだ名も一応ハリーだしねって隣で言っています。正直うるさいなとも僕は思っています。)

 

 

①どういうゲームをやってるの?

 

7並べとか大富豪とかそういうありきたりなゲームは3rd Classではやりません。

人の言動を記憶していないとほとんど勝てないゲームや、自分の手札が見えないゲームなど、

かなーりレアで頭を使うゲームをやります。

 

全部教えちゃうとつまらないので、今日は1つだけ紹介します。

 

hanabi30

 

ゲーム名:「花火」

ルール:トランプの7並べの「手札が見えないバージョン」です。

自分の手札が見えない状態で、参加者全員と協力し合いながら場に手札をどんどん出していきます。

写真のように赤・青・黄・緑・白の5色の「1〜5」を順番に出していくのですが、ルールに沿って自分以外の参加者の手札を上手く教えていくことでクリアを目指します。

Ex)赤の1が場に出ているのにもかかわらず、情報の伝え漏れなどで間違えて赤の1を場に出してしまったらドボン。

 

ざっくりとではありますが、このようなゲームです。

相手の手札の「色か数字」しか教えられないので、

 

・いつ誰のカードの情報を教えればみんなが上手く出せるか

・教え方のニュアンスで相手がカードを場に出すべきかor出さないべきかを判断させられるようにしなければならない

 

など、論理的思考力コミュニケーション能力が同時に求められる難易度の高いゲームです。

(今のところ1番人気のゲームかも…)

 

 

 

 

②なんでゲームで論理的に考える力・コミュニケーション能力が身につくの?

 

上記の”花火”で答えは一応書いてありますが、もっと理由をシンプルに言うと、

 

●「相手に勝つ」「クリアする」という目的に対して、自分の手札などの現状から「逆算したらどういう風な手を打てばいいか?」を考えるから。

 

社会に出てからは問題解決のための思考力を求められるのは周知の事実。

「そうやったら問題を解決できるだろう?」は「どうやったらゲームをクリアできるだろう?」と同じなんですよね。

なので、3rd Classでは一見ただのゲームのようなものでも「学びの多いもの」しか取り扱いません。

 

(写真はラミィキューブというドンジャラに似たゲーム)

 

 

 

③朝起きるのぶっちゃけみんな辛くないの?

 

我々は「大学生が世の中で一番起きない生き物」だということを熟知しています。

某プロデュース講座のメンターは1日10時間近く寝ると自慢していました。

(あとで然るべき措置をとります)

 

でも大丈夫、なんとこのイベントは“入退室が自由”!!

いつ来てもいつ去っても問題ありません。

ふらっと遊びに来てくれる感覚で一緒に楽しく学びましょう!

 

【実際どうなん?】3rd Classの論理的に考える力がつくボードゲーム朝活の実態。③

 

 

 

④で、いつやってるの?

 

基本的に平日の朝8:00〜10:30@渋谷です。

週に一度と言えど、どの曜日にやるかは「3rd Class側のさじ加減」で決まります。

(すみません、スタートアップ企業なんです…その辺り大目に許して…)

 

でも、情報を得る方法はあります!

開催情報は3rd ClassのFacebookページに「いいね!」してもらえれば最新情報が常に届くようになりますので、下から飛んで「いいね!」を押してもらえれば完了です!

 

↓3rd ClassのFacebookページ↓

https://www.facebook.com/3rd-Class-822125051158105/?fref=ts

 

 

それではスタッフ一同、みんなで楽しくゲームできる時間を用意してお待ちしております!!

 

ライター:達也